cant.air-nifty.com > 山中湖の山野草(現在210種)

トモエシオガマ(ゴマノハグサ科)シオガマギク属

トモエシオガマ(ゴマノハグサ科)シオガマギク属

大洞山

葉は互生し茎の先端にまとまって花を付ける。
花を上部から見ると巴状に見えることによる和名。
8〜9月頃に開花する。
シオガマギクは茎の下部の葉は対生上部の葉は互生し、互生した葉腋に疎らに花をつける点がトモエシオガマと異なる。