cant.air-nifty.com > 山中湖の山野草(現在210種)

クマガイソウ(ラン科)アツモリソウ属

クマガイソウ(ラン科)アツモリソウ属

山中湖・花の都公園近郊(5月初旬〜中旬)

扇型で葉脈のはっきりした2枚の葉を持つ日本最大の野生ラン
クマガイソウは、平安時代末期、源平の戦の際に熊谷直実の背負っていた
矢避けの母衣の形にちなんだ名。
山中湖村には1000本を越える大群落がある。