cant.air-nifty.com > 山中湖の山野草(現在210種)

サワフタギ(ハイノキ科)ハイノキ属、別名:ルリミノウシコロシ、ニシゴリ

サワフタギ(ハイノキ科)ハイノキ属、別名:ルリミノウシコロシ、ニシゴリ

大洞山

葉は互生し両面毛があってざらつく、枝先に白い5弁花を多数つけ、花序の柄は有毛。
果実は球形で秋に藍色に熟す。和名は「錦織木」の意味で燃焼した木灰を紫根染めの媒染剤としたことによる。